旅、読書、食べるの大好き主婦です。


by mjmnomama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Anne of Green Gables (赤毛のアン)

子ども達がまだ小さい頃、家にはTVがなかった・・・・・
家からワンブロックのところに住んでいた主人の両親の家に夕食後、主人と子ども達は出かけて
1~2時間グランパー、グランマーと過ごすのが常でした。(私は自分だけの時間を楽しんでました)
c0115366_21143899.jpg

そんなある日、娘がとても興奮してTVで放送されてる「Anne of Green Gables」の話しをしてくれます!

私は、「赤毛のアン」の原題が「Anne of Green Gables」とは、知らなかったんです。
長女は小学校の低学年から本が大好きで、夢中になって読んでる本を私も手にとって読んでたものです。

そんなわけでのちに、私も夢中になってシリーズ本を全部読んでしまいました。
c0115366_2139319.jpg

のちに、ビデオも買って本と比べたりしながら楽しみました。2004年にはプリンスエドワード・アイランドにも旅行したほどです。(笑)
c0115366_21462316.jpg

で、いまだに「赤毛のアン」翻訳本は読んだ事ないんです。

ところで上のフォト、昨日、散歩の時に撮ったものなんですが、途中でセッティングが違ってるのに気づきました・・・・
カメラに触りたがるJっ子の仕業だと思ってます。(汗)

なんだか色がすごいのでびっくりです。

ビックリと言えば、先日、ドイツから葉書をもらいました。
随分昔こちらで知り合ったお友達から、ご主人の転勤で今度はドイツに引越された!!
[PR]
Commented by えぞももんが at 2015-08-01 06:53 x
マコさん おはようございます
こちらは8月1日の朝です。
「赤毛のアン」を初めて読んだ時の嬉しかったことは
今でも 覚えています。
アンやダイアナやギルバートのイメージを
自分の中でムクムク膨らませて ぼ~~っと
していました。
プリンスエドワード島にも行きたかった!!
マコさん 羨ましい
その後 シリーズをどんどん読み進めて
大人になってからも 時々読み返しています。

村岡花子さんの翻訳を読んでいました
途中 違う方の翻訳を読んだこともあるのですが
イメージがずいぶん違ってくることにビックリしました。

原文を自分で読めるのが一番ですね!!


Commented by mjmnomama at 2015-08-01 14:19
えぞももんがさん、

「赤毛のアン」くらい世界中から愛されている本は少ないですね。子供から大人まで・・・・
児童文学であっても、わくわくしながら次が読みたくて(笑)
又読み返したいと思ってます。

by mjmnomama | 2015-07-29 22:01 | カメラ、フォト、 | Comments(2)