旅、読書、食べるの大好き主婦です。


by mjmnomama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Filoli

c0115366_521364.jpg
ファイロリ
昨日のファイロリのフォトを見てくれたアルルのパパさんが、ファイロリってどこにあるんですか?とお尋ねだったのでサイトをアップしておきます。(笑)

旅行に出かけると、必ず地域のボタニカルガーデンを訪れます。
それぞれに特徴があって良いものですが・・・
特に印象に残ってるガーデンは、カナダ、ヴィクトリアのブッチャードガーデン。

全体にカナダは、庭の手入れにずい分時間を掛けてると思える。
初めてカナダを訪れた時、一番印象に残ったのが、街のあちこちに見るハンギングフラワーと緑の芝生!

フランスのヴェルサイユや、ウィーンのシェンブルンの庭園は、もう規模が違うから比較にはならないけど(笑)
私達の住む街も市民が気軽に憩える場所がたくさんある。
普段は、あまり気にもしてないけど、散歩に出ると自然があるっていいなと思う。
ファイロリは、お友達が会員に入ってる事もあり、冬の間は閉めてるけどそろそろお声がかかる頃かな?(笑)と、庭園内には、桜の木がずい分植えられてるので、見頃になると、彼女とお花見に出かけるんです。(笑)

下のフォトは、プラハから例の恐い車掌のエピソードで乗った列車で、向かった、
チェコのチェスキークリムノフ、城壁からの眺め。


c0115366_6131735.jpg

[PR]
Commented by みえ at 2007-03-12 08:14 x
マコさんの旅行をフォトで見せてもらい続けてン年。
チェコのチェスキークリムノフと南仏のカルカソンヌ(だったよね?)は「一度は行ってみたい」印象的な場所です。
Commented by arles_1 at 2007-03-12 23:25
ファイロリの場所わかりました。(^^ゞ
ご丁寧にサイトまでアップしていただいてありがとうございます。
私は以前イギリスを訪れて際、仕事の合間をみて一人でロンドンから
地下鉄を乗り継ぎキューガーデンに出かけました。
キューガーデンは17世紀に、王立の庭園として造られたもので、
園内にはパーム・ハウスという昔の温室がそのまま残り、
その造形美に感激しました。
またガーデン入口にあるレストランで、ランチに食べたミートパイが
美味しくて、日本に帰ってからもしばらくはートパイ探しをしていた
記憶があります。
そして本日のチェコの街も素敵な景色ですね。
ドイツの田舎町にとっても似ているように思いました。
きっとのどかな街で、教会の鐘の音が聞こえたりして・・・なんて一人で
勝手に想像して癒されています。
また素敵な景色、よろしくお願いします。
Commented by kero0131 at 2007-03-12 23:32
いいところですね~♪私には別世界に見えます。
でも、カナダはいつか行きたいと思ってます。
その日のために、こちらで情報集めをさせていただきます(^^♪
Commented by mjmnomama at 2007-03-13 04:01
みえさん、だよねぇ~(笑)
カルカソンヌは、まるでおとぎ話の世界の街そのものです。
それとおとぎ話と言えば、ドナウ川流域の景色は、中世の物語の世界だったのを思い出します。(笑)
昨年、どこにも出かけられなかったので、
どっかへ行こうと今、ヨン様とうずうず中です。いや、計画中です。(笑)
Commented by mjmnomama at 2007-03-13 04:12
arles_1さん、ほーんとに不思議な気がします。
ロンドンのキューガーデンは、私の最初のヨーロッパ旅行の時。
お天気が良くて、あれは5月だったからカラフルな花がいっぱいで・・・
あひるが池に泳いでるのを眺めてはのーんびり一日過ごしました。
フランス料理に比べて、イギリスはあんまり期待してなかった(汗)けど、一週間の滞在だったけど、うん。なかなか美味しいじゃないかとおもったのを記憶してます。←ずい分昔です。(笑)
Commented by mjmnomama at 2007-03-13 04:19
Keroさん、
カナダは、あっちこっちいろいろ旅行しました。ガーデンに興味があるんだったらヴィクトリアのブッチャードガーデンは、是非お薦めです。
でも山や湖、自然の素晴らしさは、カナダのどこでも楽しめます。
Commented by E&M at 2007-03-13 13:44 x
ファイローリにはかっての知り合いのLasssieお婆さんが、桜の木を3本(3人の息子にちなんで)植樹したと言っていました。機会があったら見に行きたいと思っています。それぞれの木が何のいわれで誰が植えたとか言うのが書いてあるのでしょうか?
by mjmnomama | 2007-03-12 06:19 | ローカルなお話 | Comments(7)