旅、読書、食べるの大好き主婦です。


by mjmnomama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅の話( 170 )

c0115366_354536.jpg

カリフォルニア・コースト,San Simeonにあるハースト・キャッスルにはもう何度か足を運んでいるけど、
毎回、あー、こんな彫刻もあったんだ!、調度品も室内の絵画も・・・・新しい発見があります。(笑)
新聞王のウイリアム・ハーストが、特にヨーロッパから集めた絵画や調度、大理石の彫刻、
どれだけの数、どれだけの私財を使ったんだろうと、ため息がでます。
ゲストハウスの前に備え付けられたこの彫刻が好きです。
c0115366_844967.jpg

どの彫刻もヨーロッパの美術館に飾られていたであろう作品ばかりです。

c0115366_8101470.jpg


今回、すごいなぁーと思ったひとつに、各部屋の天井、すべて違うパターン!


c0115366_8142828.jpg


c0115366_8155259.jpg



More
[PR]
by mjmnomama | 2017-02-13 03:04 | 旅の話 | Comments(0)
いつもドライブ旅行の初日は、お弁当でピクニック・・・・・なのですが・・・・・生憎の雨。
c0115366_056051.jpg

毎回、孔雀の居るサン・マルコスのワイナリーでピクニックさせてもらっているのですが、
今回は、新しいワイナリーを開拓しようと、初めて寄ったワイナリー。
c0115366_0593849.jpg


お天気が悪いし、ウィークデーでもあるからか、ワインティスティングに来ている人は私達だけ。
ワイナリーの外には、テーブルやイスがたくさんあるけど、全部濡れている。

c0115366_134189.jpg

私たちだけという暇な事情でもあったからか、話し好きでとってもフレンドリーな中年の女性がワインティスティングの相手をしてくれて、楽しい時間を過ごしました。(笑)

ワインも思ったよりリーズナブルな価格で数本お買い上げ、
ピクニックしたいんだけど・・・と話したら、ルームのイスやテーブルを遠慮なく使って良いよ!(笑)
で、上のフォトの様に、お弁当を使わせてらいました。

丘の上のワイナリー、お天気が良かったら眺めもいい所です。
次も再訪したいねと話しながらワイナリーを後にしました。
c0115366_1202573.jpg

[PR]
by mjmnomama | 2017-02-10 14:42 | 旅の話 | Comments(0)
ドライブ旅行の間、撮ったフォトは山ほどあるけど・・・・・もうおしまいにします。
グレイシャーナショナルパークの後は、帰路です。

モンタナからアイダホに入ります。アイダホは細長く北はカナダ、南はネバダ、ユタに接しています。
アイダホの西を南へ走ります・・・・・
途中、レイク リゾートタウン、Coeur d'Alene(発音出来ない!)そして、McCallで、泊まり、
最後の目的地、Winnemucca ネバダ。
まぁー、どこでも良いんですけど、Winnemuccaに泊まるのは、ここにバスク料理の美味しいレストランがあるからなんです。
バスク地方の家庭料理なんですね。
大きなテーブルで相席です。(偶々同席した人と会話して食事を一緒します。笑)
オーダーするのは、メインの料理だけ。
パンとワインがテーブルに運ばれ、
スープ。
c0115366_1103397.jpg

ほっこり、美味しいスープです。
そして、サラダ。
c0115366_11172878.jpg


サラダだけでもさっぱり美味しいのだけど、この添えられた豆と一緒にと薦められた・・・・
この豆と一緒に食べると抜群に旨い!
もっと食べたかったけど、要注意。(お変わりは自由です。)

c0115366_1124333.jpg

これは、付け合せ。牛タン、マッシュポテト、インゲン・・・・

ここで略、おなかはいっぱいです。(汗)

でも、メインのステーキがやってきます。

c0115366_11292180.jpg

一口、二口食べて、ボックスを頼みました。(ステーキとデザートは次の日のランチに)

ゆっくり、お喋りを楽しみながら飲んで、食べて同席した人達からいろんな旅の情報も得られる事もあります。
もう何度かこのレストランを訪れてますが・・・・・・・・・・・・
段々、次の日のランチの量が多くなりつつあります。(笑)

旅行中、毎日、こんなフルコースの食事をしていたわけではありません。
朝は、大抵、ホテルの朝食、お昼は、スーパーのデリーサンドウッチを買って、公園でピクニックにしたり、フルーツとコーヒーだけの時も。
夜は、地元で人気のお店をヨン様が探しておきます。(笑)

旅の間、美味しいレストランもたくさんありましたが、最後のバスク料理をブログにアップして
旅のお話はおしまいにします。

フォトは、旅の最後ネバダからカリフォルニアへ向かうUS#80
c0115366_1263134.jpg

おしまい。
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-20 22:20 | 旅の話 | Comments(0)
ドライブ旅行の記憶が薄れてしまわないうちに、ブログを更新しておきましょう。(笑)
今回のトリップで、やっぱり一番に印象に残ってるグレイシャーナショナルパーク。
c0115366_1242793.jpg


初日、二日目と雨で山も森も雲の中でさっぱりだったんですが、三日目晴れてくれました。

c0115366_1293174.jpg


森と湖と黄葉。最高です!

c0115366_132106.jpg

そして、雪山、

Logan Passを行きます・・・・・

c0115366_1351767.jpg


c0115366_136687.jpg


c0115366_1365597.jpg


More
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-18 01:12 | 旅の話 | Comments(2)
実は、カナダ旅行の前に出かける先のカナダの下調べをやってませんでした。(汗)
・・・・・・で、出かけた先,サスカチュワン、アルバータ、本当に草原が広がります。
後で調べてみると、偉大な草原のステイトと言うんですね。
サスカチューンからアルバータに向かう景色。。。

c0115366_131408.jpg

アルバータは、以前出かけたバンフ国立公園やレイクルイーズの森や湖の景色の印象が強かったんですが、今回寄ったMedicine Hatは、略、サスカチュワンに類似していてやっぱり平原が続きました。


c0115366_2434391.jpg
有名な観光地を持つアルバータなら素敵な絵葉書が手に入るだろうと思ってたのに
ここでも絵葉書目に入りませんでした。
フォトは、ゴルフ場のカントリークラブで、うさぎさん。(笑)





とまぁー、訪れたカナダの街の印象は、隣接しているアメリカの影響か言葉も生活もイギリスよりアメリカにいるかんじでしたね。
で、アルバータを後にして、モンタナに向かいます。
カナダに入国したさいには、びっくりするくらい厳しかったのに、アメリカに再入国のさいは、
パスポートを見せただけ、「ハイ。どうぞ!」あっさりとチェックなしでした。

そしてGlacier National Park、ここで、私が期待していたのは、黄葉!!
ところが、お天気が悪かった。
最初の日は、雲の中を走ってるみたいで、黄葉どころか何も見えない。
それでも岩山にマウンテンゴート、真っ白のヤギ
c0115366_32068.jpg

グレイシャーナショナルパーク、もう少し続きます。

More
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-15 01:19 | 旅の話 | Comments(0)
今回出かけたカナダ、サスカチュワン、州都のRegina
c0115366_14485889.jpg

キャピタルビルディング。
街の中に大きなレイクが川の様に流れてレイクショアが市民の憩いの場所になっています。
たくさんの人が犬を連れて散歩したり、ジョギングを楽しんだり・・・・・
湖や川があれば、必ず見かけるカナディアンギース。
c0115366_1513674.jpg

イギリスと関係が深いカナダ、イギリスのロイヤルファミリーの記念碑がたくさん見受けられます。
c0115366_1571317.jpg

エリザベス女王の騎馬像。

カナダも広い、大きな国です・・・・・観光客に人気の西海岸、バンクーバーやビクトリア。東海岸のナイアガラフォールに比べ、Saskatchewanは、ただもう草原が続くんです。(汗)
アメリカであれば、どこへ行っても、他州の車をたくさん見かけます。
カナダ滞在中、一台もアメリカのライセンスの車を見かけませんでした。
ホテルのフロントやレストランのウエイター、お店の人達、あった人達、みんなが、
「何でこんなところへ来たの?カリフォルニアから!!」と、びっくりされました。
観光客が来る街とは、彼等が思ってないんですね。(笑)

でも私達は、自然や野生の動物、鳥たちに出会うのが旅の目的でもあるわけだし。
そしてSaskatoonへ向かう平原で・・・・・

More
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-13 07:36 | 旅の話 | Comments(0)
モンタナの北東glasgow、からカナダに向かったのですが、その前にミズリー川にかかる
Fort Peck Dam
c0115366_6464783.jpg

ルーズベルトによる、国家的イベントで出来たダム・・・・・数千人の雇用を創り数年かけて創り上げたダムと標識に刻んでありました。

乾燥した大平原を走り続けていると、水や緑を見るとホッとします。
ダムの近くの水に休むペリカンたち。

c0115366_6524627.jpg


しばらく水鳥たちを眺めて、いよいよカナダの国境へ向かいます。
なーんにもない平原を何マイルもひたすら走り続けます。

911のテロからかなり出入国が厳しくなったとは知ってましたが・・・・・・・カナダに入国するさい、
空港のセキュリティーより厳しくて、びっくり!!
まず、女性の審査官(?)からいろんな質問をされて、その後、車から出るよう指示されて、
部屋で待たされてる間、もう一人の審査官とふたりで、全部チェックしてました。(スーツケースも開けてました)

後で、空港でもこんなに調べられたことないよねと、ヨン様と話したことです。(汗)
たぶん、私達だけだったので、暇だったんでしょうね。(笑)

c0115366_7112134.jpg

カナダに入っても、なーんにもない平原は何マイルも続きます。

いや、カナダはマイルではなくKmキロ表示なんでした。!
最初、制限速度  90 というのが目に入って・・・・ん?90マイル?

これが、カナダに滞在中、ずっと馴染みませんでした。(汗)
日本ではキロなのに、アメリカ永いから、ドライブの距離感は、すっかりマイルになってる。

ともあれ、国境からしばらく走った小さな街で、少し休憩して最初の目的地、Reginaに向かいます。
途中で見た・・・・・
c0115366_7253379.jpg

c0115366_7262522.jpg


カナダ滞在のエピソードは、叉この次に。(笑)
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-08 06:34 | 旅の話 | Comments(0)
アメリカを車で旅すると毎回、「アメリカってでっかいなぁー!」と、ほんと、思うんです。(笑)

今回、ちょっと長かったので10日過ぎたころから、うぅ~ん、変化のない景色ばかりが続くなぁーと(汗)

イエローストーンの熊、エルク、アンテロープ、バッファロー、森や川の自然を楽しんで、次に向かったのがモンタナ州・・・です。

モンタナもかなり広い、大きい、そして、カナダと国境を接します。
イエローストーンの北のエントランスはモンタナにあります。
モンタナの東部はあまり緑がありません。初日は、Boseman泊。

訪れたButte,Anaconda,モンタナの州都Helena.

c0115366_754223.jpg

Butte,もAnacondaも鉱山の町のようです、
銅山で富をなした方の邸宅が今はB&Bになってるんですね。

Helena,がモンタナの州都だとも知りませんでしたが(汗)せっかくなので、街中にあるカソリックの教会。
c0115366_823340.jpg

素敵な教会なのに、誰も訪れてる人もない。

・・・・で、キャピタル ビルディング。
c0115366_853211.jpg


「Open Public]のサインがあったので中を覗いてみる事に。(笑)
c0115366_8195389.jpg


ドーム
c0115366_8212179.jpg


c0115366_8224764.jpg


ステンドグラス

c0115366_824589.jpg


ButteもAnacondaも州都のHelenaも特に目立った特徴はなかったかも・・・・
ここから北にむかって、ミズリー川沿いにあるGreat Falls 泊

ここには、Great Spring ,毎日、150ミリオンガロンの泉が溢れてる!!
c0115366_8393242.jpg

ペリカンが。
c0115366_8412353.jpg

パークの木々に・・・・・ヨーロピアン スターリング(日本名なんと言う鳥か?)

c0115366_8434423.jpg


ここから、Glasgowへ向います。
[PR]
by mjmnomama | 2016-10-07 07:12 | 旅の話 | Comments(2)
アイダホはポテトで有名ですが、モルモン教の信者の人口も大変多い州だそうです。
どんな小さな町でも必ず目につくモルモン教のチャーチがあります。
(これはヨン様が教えてくれるんです・・・私には教会を見てもそれがどの宗派の教会かわからない。汗)

旅の3日目はIdaho Falls 泊。
ホテルの目の前に流れる川の向こうにモルモンのテンプルが。
c0115366_23582585.jpg

川沿いに散歩路が続き、なかなか落ち着いたステイになりました。

ここから隣接してるワイオミングのイエローストーンに。
数日前に降った感じの雪が・・・・・

c0115366_095532.jpg

c0115366_011117.jpg



草原には、バッファロー。

c0115366_014950.jpg




c0115366_018284.jpg

アンテロープ


c0115366_0201367.jpg


ビッグホーンシープも


c0115366_021572.jpg


今回は、ロードのすぐ近くにエルクがたくさん。

c0115366_030260.jpg


c0115366_0312564.jpg


そして、イエローストーンを後にしてモンタナに向います。
c0115366_035757.jpg

[PR]
by mjmnomama | 2016-10-03 23:47 | 旅の話 | Comments(6)
ドライブ旅行を何度かやってると、いつも思う事・・・・・・アメリカは広い!
交通量が大変多いベイエリアから数時間ドライブすると一番、気持ちがいいのは、車が少ないことです。
車社会のアメリカ、それでも州に寄って、制限速度が違います。
ネバダは、砂漠が多く、乾いた土地が続きます。こんな感じ。
c0115366_11485536.jpg

ネバダで特に寄りたい街もないけど、家から一日ドライブしてどこかに泊まらなければならないので、
何時もは、Ely,今回はElko泊・・・・・・特に何もなし。(笑)
ただ、ネバダはギャンブルが合法なのでどんな小さな町のホテル、ガソリンスタンドのストアーにも
カジノがあるので、いつもカジノのホテルのトイレを使わせてもらいます。(笑)

今回、ネバダのカジノで気づいたこと。以前ほど、たばこ臭くない!
スロットマシーンの台に灰皿はあるので禁煙ではないんでしょうけど・・・・たぶんたばこを吸う人がすくなくなったんでしょうね。

で、ネバダからアイダホに入ります・・・・・・以前の旅で泊まったことのあるTwin Falls.
今回は、途中通過。
ここを流れるスネイクリバーに架かる橋。
c0115366_1212579.jpg

高い所が怖い私は上から下を覗くのも足が竦むくらいなのに、

なんとこの高い橋の上から飛び降りる人達がいるんです。

c0115366_1216426.jpg

半時間ぐらいの間に数人の人が。
c0115366_12174611.jpg


かなり有名な場所らしく、いろんな所からジャンプする為にやって来ているようです。

アイダホの南を東西に流れるスネイクリバーを渡ってIdaho Fallsに向います。
c0115366_1223918.jpg

[PR]
by mjmnomama | 2016-10-02 11:34 | 旅の話 | Comments(0)