人気ブログランキング |

旅、読書、食べるの大好き主婦です。


by mjmnomama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おばあちゃんのキルト

アメリカで私が一番感動したもの・・・それは、キルティングです。
我が家には、たくさんの手作りのものがあります。
下のフォトは、私の宝物。未使用(もったいなくて使えない。)
c0115366_21242622.jpg

これは、現在使ってるキルト・・・・
色違い、
c0115366_21283521.jpg




そしてまだまだチェストの中には・・・
これは、たぶん、おばあちゃんが孫達のために作ったものと思われ・・・
ベビーキルト。
c0115366_21334776.jpg
我が家のヨン様が赤ちゃんの時使ったものではないかと・・・
でも記憶力の良い彼も覚えてない!(笑)


c0115366_2140099.jpg
でこれは、彼のお母さんが作ったキルト・・・
私達が結婚した時いただいたカセドラルウィンドウ。
気の遠くなるような大作です。


c0115366_2150148.jpg
で、これは私が、作ったベビー用キルト・・・
おばあちゃんが作って我が家のヨン様のベビーの時使ったものを私が3人の子供の為に使ってとても重宝したので柄をコピーして作ったものです。
裏はピンクで男女どちらのベビーでも大丈夫(笑)
Commented by mie at 2008-01-26 10:14 x
バタフライのキルト、以前お写真を見せて頂いた記憶があります。
ベージュ生地ベースのものは ヨンさまのおばあさま製作、カテドラルはお母様製作、と並ぶと こりゃもう、「家族の歴史」ですね。ステキ過ぎて ため息が出ます。
Commented by quilt4 at 2008-01-26 21:02
なんて温かいんでしょう!!!
まさに私のキルトのコンセプトである「お母さんのキルト」そのものですね!
今日、ドームで見たキルトは凝りに凝った芸術作品。
あまり心が動きません。
お母さんが赤ちゃんのために作ったそのやさしい気持ちが伺えるようなキルトは見ていて心があったかくなります。
やさしい色と肌触りは赤ちゃんの心にちゃんと刻まれていて、きっと素敵な大人になるんですよね。
今年は自分がキルトを初めた頃の30年前に戻って、アメリカンテイストなものを作る予定なんですよ。
Commented by mjmnomama at 2008-01-27 00:00
mieさんへ、
そうなんです>家族の歴史・・・・
生涯、たくさんのキルトを作ってきたヨン様のおばあちゃんは、孫が3人しかいなくて・・・
いろんな方に差し上げた様ですが、家にたくさんのおばあちゃんの作品が残されているわけです。
会った事はないけど、おばあちゃんにキルティングを教えてもらったらどんなにか楽しかっただろうと思います。
Commented by mjmnomama at 2008-01-27 00:12
quilt4さんへ、
フォトでは、細かい針目は、わかりづらいと思いますが・・・・
おばあちゃんのキルティングは、ものすごく目がきれいで素晴らしいんです。
結婚して初めてアメリカのキルトを見て、私もやりたいと思ったんです。
なかなか出来ませんけど(汗)・・・・・
生涯にどれだけのキルトを作ったかわからないというおばあちゃん・・・
一度も会ったことのない人ですけど、私の身近に感じる人なんです。(笑)
Commented by kero0131 at 2008-01-28 22:28
素晴らしい財産ですね~。いえいえ、お金では買えない大事なもの。
そういえば、キルトってアメリカが発祥地でしたっけ?
ずーっと、その家族が受け継いで・・・歴史ですね。
私もブログの名前に使ったとおり、キルトが大好きです(でも今は忙しくて・・^_^;)
下から二番目のは、昔クッション用にたくさん作りましたよ。
でも、こちらのはいずれも大作!素晴らしいです。
Commented by mjmnomama at 2008-01-29 16:48
Keroさんへ、
教会なんかで数人でお喋りしながら、ひとつのキルトを作ったりしたみたいですよ・・・・
大きいフレイムで、でも結構広い場所が必要ですよね。
数ヶ月かかるから(キルト)いつもカバーを掛けてました。
一度、家の猫が休んでた事があります。(汗)・・・

おばあちゃんのキルトは、すごく縫い目が揃ってて細かいのよ。
キルトショーなんかでもおばあちゃんの様に手の細かい作品は見た事ありません・・・・カラーのセンスもすごく好きです。(笑)
by mjmnomama | 2008-01-25 22:22 | お気に入り | Comments(6)